■マルエツでSuicaやPASMO、楽天Edyの利用が可能に 他

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●マルエツでSuicaやPASMO、楽天Edyの利用が可能に

2020年09月29日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マルエツは、2020年9月29日(火)より、SuicaPASMOなどの交通系ICカードや楽天Edyによるキャッシュレス決済サービスを導入した。 マルエツでは、Visa、Mastercard、JCB、Diners Club、American Expressのクレジットカード決済を利用ができ、Visaの場合はVisaのタッチ決済も利用できる。2019年に電子マネー「WAON」を導入し、2020年8月には「PayPay」を導入。またAlipay、WeChat Payの利用も可能となっている。新たに、SuicaPASMO、Kitaca、manaca、ICOCAなどの交通系ICカードと楽天Edyが追加となった。マルエツ、マルエツ プチ、リンコスなどの301店舗で利用可能だ。 マルエツではTカードを提示するとTポイントを貯めることができ、決済時に楽天Edyなどポイントの貯まるキャッシュレス決済サービスを利用するとポイントの2重取りが可能となる。 マルエツキャッシュレス対象店舗 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"マルエツでSuicaやPASMO、楽天Edyの利用が可能に" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"マルエツでSuicaやPASMO、楽天Edyの利用が可能に"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●RevolutでVisaのタッチ決済を使ってみた! チャージして使うのにVisaデビットなの?

2020年09月29日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
VisaプリペイドカードのRevolutには様々な機能が搭載されている。送金や外貨両替など。 【UPDATE】Revolutが日本で開始! Revolutのデビットカード(プリペイドカード)を発行してみた! Revolutって何? Revolutと言う送金や両替できるサービスがある。イギリスで開始し、最近、日本でもアカウントの利用が可能となった。早速、Revolutのアカウントを作成してみた。 アカウント … 続きを見る リアルカードではVisaのタッチ決済も搭載されているため、利用してみることにした。 RevolutにはVisaのタッチ決済も搭載されている 残高が十分である事を確認してからセブン-イレブンで「クレジットカードで」と伝えて電子マネーをかざすリーダーにカードをかざす。セブン-イレブンでのタッチ決済のタイムラグにはなかなか慣れない。 渡されたレシートを確認すると「Visa Debit」となっていた。 Revolutで支払うと「Visa Debit」表記に セブン-イレブンで、Kyashを使うと「Visa Prepaid」表記となる。 セブン-イレブンでKyashを使ったVisaタッチ決済を利用すると「Visa Prepaid」表記に RevolutもKyashもチャージして利用するため、どちらも「Visa Prepaid」となるはずだが、Revolutのサイトでは様々な説明で「Visaデビット」とある。さらに、カード裏面にも「VISA GOLD DEBIT」となっている。 Rebolutカードの裏面には「VISA GOLD DEBIT」の文字が タカシマヤプラチナデビットカードをFitbit Payに登録してVisaのタッチ決済を利用した事があり、その時には「VISA DEBIT」と表記されていた。これはソニー銀行口座から直接引き落としになるためデビットとなるのは当然だ。 Fitbit Payに対応したFitbit Versa 2を買ってSony Bank WALLETの設定・使ってみた! 2020年7月7日(火)より、Fitbit Payが開始した。今回はFitbit Payを使うために、Fitbit Versa 2を購入し、Fitbit Payの設定を行うことにした。 Fitbit … 続きを見る セブン-イレブンでFitbit Payを使って支払う もう一度デビットの定義を確認するために調べてみると、JCBのページに「デビットカードとは」とあり、以下のように書かれている。 デビットカードとは、カードでの支払いと同時にご自身の銀行口座から引き落としがされる仕組みのカードです。銀行口座から現金を引き出さずに支払いができる利便性や、銀行口座の残高以上にお金を使いすぎる心配がない安心感などから人気が出てきています。 やはり銀行口座からの直接引き落としがデビットなのだが、Revolutは海外の定義では銀行という位置づけとなるのだろうか。 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"RevolutでVisaのタッチ決済を使ってみた! チャージして使うのにVisaデビットなの?" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"RevolutでVisaのタッチ決済を使ってみた! チャージして使うのにVisaデビットなの?"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●Go To Eatキャンペーン事業は2020年10月1日からの予定

2020年09月29日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Go To Eatキャンペーン事業が2020年10月1日(木)より開始する。 登録飲食店で利用できるプレミアム食事券は購入額の25%上乗せだ。1回の購入当たり2万円分(25,000円分利用可能)までとなり、おつりはでない。2021年1月末まで販売され、3月末まで利用可能だ。 また、オンライン飲食予約サービスの場合は、昼食時間帯は500円分、15時以降の夕食時間帯は1,000円分のポイントを獲得できる。1回の予約当たり10人分までポイントの獲得が可能となる。プレミアム食事券と同様2021年1月末まで販売され、3月末までが対象だ。貯まったポイントは次回の予約時に利用する事ができる。対象サービスは、ぐるなび、食べログ、Yahoo!ロコ 飲食予約、一休.comレストラン、EPARK、EPARKグルメ、HOT PEPPERグルメ、favy、トレタ、オズモール、Retty、LUXA、ヒトサラ、Chefle、大阪グルメ。 Go To Eat詳細 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"Go To Eatキャンペーン事業は2020年10月1日からの予定" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"Go To Eatキャンペーン事業は2020年10月1日からの予定"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●Amazonがプライムデーを2日間限定で開催 最大7.5%のAmazonポイントを獲得可能

2020年09月29日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Amazonは、2020年10月13日(火)・14日(水)の2日間限定で、プライム会員向けのビッグセール「プライムデー」を開催すると発表した。 Amazonプライムは月額500円(税込)または年間4,900円(税込)で、当日お急ぎ便や映画などを追加料金がかからずに視聴できるPrime Video、写真をバックアップできるAmazon Photosなどを利用する事ができる有料会員プランだ。 世界中のプライム会員は、期間中、全てのカテゴリーから100万点以上の商品を特別価格で購入することができる。日本では、カスタマーレビューの星4つ以上の人気商品を中心に数十万点のセール商品を販売するほか、Prime Videoの会員特典対象作品の視聴など、Amazonプライムに含まれる特典を利用してスタンプを集めると、Amazonポイントなどが抽選で当たるスタンプラリーキャンペーンも9月28日(月)より実施する。Amazonプライム配送特典の対象商品を購入、Prime Videoを視聴、Prime Musicを聞く、Prime Readingの本を読むとスタンプが4つ貯まり、100名に2万Amazonポイント、2,000名にEcho Dot、3,000名に1,000 Amazonポイント、6,000名に500 Amazonポイントが抽選で当たる。 また、9月28日(月)〜10月12日(月)までの期間、中小規模の販売事業者が販売する対象商品を1,000円以上購入すると、プライムデー期間中に利用可能な1,000円分のクーポンがプレゼントされる。 プライムデーの2日間は、ポイントアップキャンペーンも実施され、キャンペーンにエントリーし、合計2万円(税込)以上買い物すると最大5,000円分のAmazonポイントを獲得することが可能だ。プライム会員の場合は3%、ショッピングアプリを利用すると+1%、Amazon Mastercardで買い物すると+1%に加え、Amazon Mastercardゴールドの場合は+2.5%の合計7.5%還元を受ける事ができる。2万円の商品を購入すると1,500ポイント獲得可能だ。 プライムデー詳細 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"Amazonがプライムデーを2日間限定で開催 最大7.5%のAmazonポイントを獲得可能" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"Amazonがプライムデーを2日間限定で開催 最大7.5%のAmazonポイントを獲得可能"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●楽天Edy、おサイフケータイの「Edyでポイント」が「Pontaポイント」や「Tポイント」の設定を終了

2020年09月28日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天Edyでは、2020年10月1日(木)より、楽天Edyの支払で「Pontaポイント」「Tポイント」が貯まるサービスを終了する。 おサイフケータイ利用者の場合、「Edyでポイント」に登録すると、ANAのマイルやPontaポイント、マツキヨポイントなどを選択できるが、「au WALLETポイント(Pontaポイント)」「Pontaポイント」「Tポイント」が貯まるサービスが終了する。 ポイント設定者の場合は2020年11月30日(月)までポイントを獲得できるが、新規のポイント設定は10月1日(木)で終了となる。 ヤマダポイントの選択も終了しているため、楽天ポイント、ANAのマイル、エポスポイント、ビックポイント、マツキヨポイント、ヨドバシゴールドポイントからの選択となる。 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"楽天Edy、おサイフケータイの「Edyでポイント」が「Pontaポイント」や「Tポイント」の設定を終了" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"楽天Edy、おサイフケータイの「Edyでポイント」が「Pontaポイント」や「Tポイント」の設定を終了"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]ANAは、国内線が片道5,000円〜のタイムセールを開催!

2020年09月28日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ANAは、12月からの国内線が片道5,000円〜の「国内線タイムセール」を開催しています。
販売期間は、2020年10月1日(木)23:59まで。

搭乗期間は、2020年12月1日(火)〜 2021年1月5日(火)までとなっています。



気になる運賃は、東京(羽田)〜秋田・小松・能登・大阪(伊丹・関西)・神戸線が最安値、片道5,000円。

東京(羽田)〜旭川・札幌(新千歳)・函館・鳥取・米子・広島・山口宇部・高知・松山・福岡・大分・熊本・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島線は、片道7,000円。

"ANAは、国内線が片道5,000円〜のタイムセールを開催!" の続きを読む »

(記事提供者:ANAJALマイル、格安航空券情報ブログ!)

"[寄稿]ANAは、国内線が片道5,000円〜のタイムセールを開催!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●dデリバリー、国内原料を使った出前商品の注文で10%のdポイントを還元するキャンペーンを開始

2020年09月25日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモは、2020年9月25日(金)〜10月15日(木)までの間、dデリバリーで国際原料を使った出前商品の注文で10%のdポイントを還元するキャンペーンを開始した。 エントリーの上、dデリバリーが利用できる対象店舗で、国際原料を使った対象の出前商品を注文すると、注文金額の10%分をdポイントで獲得できる。還元上限はないが期間・用途限定ポイントだ。 対象店舗はdデリバリー内のピザーラ:よくばりクォーター、VIVA PAELLA(ビバパエリア):たっぷり魚介のパエリア、SPALA:本格ボロネーゼ、PIZZA SALVATORE CUOMO:マルゲリータ、肉市場:牛ハラミ丼、ピザハット:とろける4種チーズのフォルマッジ、どん松:どん松天丼、柿家鮨:旬の寿司 秋 上、ケンタッキーフライドチキン:8ピースパック、ガスト:チーズINハンバーグエビフライ弁当、バーミヤン:チンジャオロース、ジョナサン:ミックスグリル弁当、デニーズ:具だくさんシーザーサラダ〜4種チーズ使用となる。 キャンペーン詳細 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"dデリバリー、国内原料を使った出前商品の注文で10%のdポイントを還元するキャンペーンを開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"dデリバリー、国内原料を使った出前商品の注文で10%のdポイントを還元するキャンペーンを開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●楽天ポイントの累計発行ポイント数が2兆ポイントを突破! 楽天ポイントが最強の理由とは?

2020年09月25日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天は、2020年9月24日(木)に、楽天ポイントの累計発行ポイント数が2兆ポイントを突破したと発表した。 確か、1兆ポイントを突破したのは数年前だったはずだ。ニュースリリースを見ると1兆ポイントを突破したのが2017年。3年でさらに1兆ポイントを発行したことになる。 2019年の1年間で発行したポイント数が3,200億ポイントとなっており、キャッシュレス・消費者還元事業やマイナポイント事業もあるため、2020年はさらに多くのポイントが発行されるのではないだろうか。 NRIによると、2018年度のポイント最小発行額は1兆円超と発表されている。2020年では1兆755億円相当のポイントと予測されているが、楽天ポイントだけで3,200億円分のポイントという事は、年間のポイント発行額はさらに多いのだろう。 ポイント・マイレージの年間最小発行額 楽天ポイントの強みは、ポイントの使い勝手が良い点だ。従来はキャンペーンなどで貯まっていた期間限定ポイントの使い道はそれほどなく、楽天市場で無理矢理消費するか、あえて失効させるかのどちらかだった。しかし、2014年10月に開始した楽天ポイントカード(開始当初はRポイントカードの名称)の誕生で大きく使い勝手が変わった。 Rポイントカード開始、Rポイントカード誕生での「楽天スーパーポイント」の使い方 2014年10月1日(水)、楽天の共通ポイントサービス「Rポイントカード」が開始した。筆者もRポイントカードの記者会見に行ってきたが、事業部の話はなく、具体的な楽天スーパーポイントの使い道などのアナウ … 続きを見る コンビニなどで期間限定ポイントも消費できるようになり、送料をかけて少額の楽天ポイントを消費する必要がなくなった。おそらく、楽天ポイントが急激に変化したタイミングはこの楽天ポイントカード誕生後からだろう。 2015年6月にジャストシステムが発表したアンケート結果によると、共通ポイントで一番重視することとして、最も多かったのが「使える店舗やサービスの多さ」となる。続いて、「ポイントの還元率の高さ」「ボーナスポイントなどのキャンペーンの多さ」だ。つまり、消費者としては貯まりやすいポイントを重視するのではなく、使いやすいポイントを重視することがわかる。 ジャストシステムのアンケート結果 楽天ポイントはオンラインとオフラインでポイントが共通化され、使いやすいポイントになったことで消費者の支持を得たのだろう。しかし、発行額が急激に増えたのはSPUの開始以降だ。SPUとはスーパーポイントアッププログラムで、楽天グループを利用すると利用数に応じて楽天市場でのポイント率がアップする特典だ。2020年9月時点では楽天グループを利用すると最大16倍の楽天ポイントを獲得できる。 グラフを見ると、2013年の5,000億ポイントから2017年の1兆ポイントまでは、毎年1,200〜1,300億ポイント程度の発行だったのではないだろうか。SPU開始後の2016年以降2,000億ポイント以上の発行となり、2018年は2,500億ポイント、2019年が3,200億ポイントと急激に増えている。 では、楽天はただポイントをばらまいているだけなのだろうか。実は、楽天ポイントは広告費のかわりだ。広告費をかけずにユーザーの行動を変えさせるためにポイントを活用している。楽天グループサービスで複数サービスを利用するクロスユース率が2017年6月の64.9%から2020年6月の72.3%までアップ。それぞれのサービスで広告費をかけて宣伝するのではなく、ポイントを付与することで、ユーザーに楽天グループのサービスを使わせる事に成功しているのだ。トヨタの広告宣伝費は年間4,000億円以上使っている。楽天の場合はポイントが広告宣伝費となり、使った人だけに還元するため効率は良いだろう。 また、最近はTポイントPontaポイントを導入している店舗が楽天ポイントやdポイントに切り替えるニュースなども増えている。これも、「楽天で発行している3,200億円分のポイントでユーザーを店舗に誘導しますよ」と言われれば、加盟店も考えるだろう。共通ポイントは相互送客のために導入しているが、楽天ポイントカードの場合は相互ではなく、一方的に送客してもらえる可能性が高い。加盟店が増えれば、使える場所も増える。使える場所が増えれば消費者の満足度もアップすると言う好循環になっている。 大戸屋、楽天スーパーポイントと独自の「大戸屋ポイント」の両方が貯まるサービスを開始 大戸屋は、2019年10月1日(火)より、楽天ポイントカードでのポイントと、独自の大戸屋ポイント(大戸屋割引パスポート)が同時に貯まるサービスを開始すると発表した。 従来までは、会計時にどちらか一方の … 続きを見る SPUの開始以降は、ポイントの使い勝手もさらに向上している。楽天ペイで利用したり、通常ポイントは楽天証券での投資や楽天カードの利用料金に充当したり、期間限定ポイントは楽天モバイルの利用料金に自動充当などができ、楽天グループでの循環システムが完成しつつあるだろう。 この仕組みを超えるようなポイントプログラムはなかなか作れない。楽天ポイントが最強のポイントから陥落することはしばらくないだろう。 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"楽天ポイントの累計発行ポイント数が2兆ポイントを突破! 楽天ポイントが最強の理由とは?" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"楽天ポイントの累計発行ポイント数が2兆ポイントを突破! 楽天ポイントが最強の理由とは?"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●ローソンとKDDI、au IDの属性や位置情報とローソンでの購買情報を基に、店舗で利用できるおトク情報をau PAYアプリにプッシュ配信する実証実験を開始

2020年09月25日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローソンとKDDIは、2020年9月24日(木)〜10月31日(土)までの間、au IDに紐付く属性情報や位置情報、決済情報とローソンでの購買情報による特典提供と、店舗の状況に応じた値引情報の配信を行う実証実験を開始した。 KDDIの保有するデータとローソンの購買データを活用し、全国のローソン店舗で、対象者へのおすすめ商品と特典提供の提案を利便性の高いタイミングを想定してau PAYアプリにプッシュ配信する。例えば、20〜40代の働く女性向けに帰宅途中のタイミングで来店前にデザートのおすすめ告知を行い、商品を購入すると最大100 Pontaポイントを付与する。 また、10月2日(金)以降は、店舗周辺に来店しそうな方に店舗限定の提案を来店前に行う。例えば、夕方夜間の時間を中心に消費期限が付いた商品を最大50%OFFにする値引情報を対象者のau PAYアプリにプッシュ配信する。 対象店舗で実証実験期間内に商品を購入し、会計時にPontaカードまたはアプリのデジタルPontaカード画面を提示することで参加できる。 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"ローソンとKDDI、au IDの属性や位置情報とローソンでの購買情報を基に、店舗で利用できるおトク情報をau PAYアプリにプッシュ配信する実証実験を開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ローソンとKDDI、au IDの属性や位置情報とローソンでの購買情報を基に、店舗で利用できるおトク情報をau PAYアプリにプッシュ配信する実証実験を開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]ANAは、毎月100人につき1人ANA SKY コイン50,000コインが当たるキャンペーンを開催!

2020年09月25日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ANAは、1/100の確率で、ANA SKY コイン50,000コインが当たるキャンペーンを開催します。
キャンペーン期間は、2020年10月15日(木)〜2021年1月15日(金)まで。

キャンペーンの詳細は、期間中に参加登録を行い、国内線2区間以上に搭乗された方が対象で、毎月抽選で100人につき1人に、ANA SKY コイン50,000コインがプレゼントされるキャンペーンです。



抽選は対象搭乗期間を区切って実施し、2区間の搭乗ごとに一口抽選が可能で、搭乗回数が多いほど当選確率が上がります。

抽選期間3回。

"ANAは、毎月100人につき1人ANA SKY コイン50,000コインが当たるキャンペーンを開催!" の続きを読む »

(記事提供者:ANAJALマイル、格安航空券情報ブログ!)

"[寄稿]ANAは、毎月100人につき1人ANA SKY コイン50,000コインが当たるキャンペーンを開催!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

«前の 10 件 | 次の 10 件»