■コラム

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●[寄稿]キャセイパシフィック航空のアジア・マイル ?プログラム変更でマイルの獲得数

2018年05月25日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャセイパシフィック航空のアジア・マイル プログラム変更でマイルの獲得数および特典交換数が変わります。

プログラム変更は2018年6月22日から


キャセイパシフィック航空は、2018年6月22日から変更になるアジア・マイルプログラムの変更を発表しました。

全体的には変更後アジア・マイル会員は、割引されたエコノミークラスの運賃でもマイルを獲得し、座席のアップグレードには今までより多くのマイルが必要になり、ビジネスクラスとファーストクラスの特典航空券は一般に高価になり、エコノミークラスや短距離の特典航空券は下がる傾向になります。



"キャセイパシフィック航空のアジア・マイル ?プログラム変更でマイルの獲得数" の続きを読む »

(記事提供者:マイレージランナー〜マイルとホテルクレジットカード)

"[寄稿]キャセイパシフィック航空のアジア・マイル ?プログラム変更でマイルの獲得数"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●JCB、Google Payに対応 QUICPay加盟店で利用可能に

2018年05月24日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JCBは、2018年夏より、Google Payへの対応を開始すると発表した。 Google Payアプリに、JCBクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードを設定すると、QUICPay加盟店で利用することが可能となる。 なお、Googleアカウントに登録したカード情報は、Google Payに対応したアプリケーションやオンライン店舗での支払にも利用可能となる。 連絡先やクレジットカード番号などを都度入力せずに買い物することが可能だ。 JCB会員専用のMy JCBアプリは、Google Payとシームレスに連携し、Google Payの利用を含むクレジットカード・デビットカードの利用明細の確認やポイント交換が可能となっている。

"JCB、Google Payに対応 QUICPay加盟店で利用可能に" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"JCB、Google Payに対応 QUICPay加盟店で利用可能に"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●Google Pay、SuicaとWAONを追加 Googleアカウントに登録したクレジットカードでチャージが可能に

2018年05月24日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Payは、2018年5月24日(木)より、SuicaWAONを追加したと発表した。 既に連携しているnanaco楽天Edyと合わせて主要な電子マネーをGoogle Payで利用可能となった。 Google Pay経由でSuicaWAONチャージも可能となる。Googleアカウントに登録可能なクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressだ。これらのクレジットカードではSuicaチャージが可能となる。 なお、WAONについてはすべてのクレジットカードではなくイオンカードのみ対応だ。チャージ画面ではイオンカードを登録していない場合はチャージができず、イオンカードを登録した場合はチャージが可能となる。また、既にモバイルJMB WAONを利用している場合は、対象外のメッセージが表示される。 今後はKyash、ジャックスJCB発行のプリペイドカードやデビットカード、クレジットカードに順次対応していき、QUICPay加盟店でカードの利用が可能になる。

"Google Pay、SuicaとWAONを追加 Googleアカウントに登録したクレジットカードでチャージが可能に" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"Google Pay、SuicaとWAONを追加 Googleアカウントに登録したクレジットカードでチャージが可能に"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●セブンマイルプログラムって何? 2018年6月よりセブン&アイグループで開始

2018年05月24日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年6月からセブン&アイグループで開始するのが「セブンマイルプログラム」だ。セブン&アイグループで横断的な特典の利用が可能となる。 6月に開始するのがセブン-イレブンの「セブン-イレブンアプリ」、イトーヨーカドーの「イトーヨーカドーアプリ」となる。その他「オムニ7アプリ」も6月から開始だ。 [blogcard url="http://www.poitan.jp/archives/37280"] 2018年秋頃には、そごう・西武で、2019年春頃にはロフトと赤ちゃん本舗でも開始予定となっている。 では、セブンマイルプログラムとは何だろうか。 まず、グループの統一ID「7iD(セブンアイディ)」が発行される。7iDで各グループのアプリにログインする事で、横断的に利用者の行動を特定できるようになると言うことだ。なお、オムニ7を利用している場合は、規約に同意するだけで、現在のIDとパスワードを7iDとして利用することが可能だ。 7iDでログインし、会計時にセブン-イレブンアプリやイトーヨーカドーアプリで表示されるバーコードを読み取ってもらう。また、オムニ7で買い物すると、買い物金額が合算される。購入金額は1円につき1マイル獲得でき、3ヶ月単位で獲得したマイル数を元にランクが決定する仕組みとなる。 ランクは5段階となり、1つ星から5つ星まで。ランクに応じてnanacoポイントがもらえたり、NewsPicksやHulu、NAVITIMEなどの有料アプリがお試しで使える特典、農場体験・セブンプレミアムの製造工場見学やコンサート鑑賞などのイベント優待などの特典も用意される。 その他、セブン-イレブンアプリでは、クーポンがもらえたり、抽選で景品が当たる特典、イトーヨーカドーアプリでは来店時に店内のWi-Fiに接続すると1日1回5ポイント、アプリホーム画面のチラシの閲覧で1日1回1ポイント貯まり、500アプリポイントは100 nanacoポイントに交換可能だ。 なお、2018年5月1日(火)から5月31日(木)の期間中は、セブン-イレブンアプリで事前登録すると、抽選で1万名に1,000円分のnanacoギフトがプレゼントされ、外れた場合でも、もれなく100円分のnanacoギフトがプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。 ステージ制の詳細については開始後にレポートしたい。

"セブンマイルプログラムって何? 2018年6月よりセブン&アイグループで開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"セブンマイルプログラムって何? 2018年6月よりセブン&アイグループで開始"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●イオン銀行、イオン銀行ポイントクラブをイオン銀行Myステージにリニューアル! イオンカードセレクト特典もこう変わる!

2018年05月24日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イオン銀行は、2018年7月1日(日)より、イオン銀行ポイントクラブをリニューアルし、イオン銀行Myステージを開始すると発表した。 毎月ステージ判定があり、1ヶ月間ステージ特典を利用することが可能だ。例えば、7月の取引月の取引実績を8月に判定。9月中に特典の利用が可能となる。 7月 8月 9月 10月 11月 取引 判定 特典適用 取引 判定 特典適用 取引 判定 特典適用 住信SBIネット銀行やスルガ銀行などが実施しているステージ制により、他行ATM入出金手数料無料回数や他行宛振込手数料無料回数などが変更となる仕組みだ。 [blogcard url="http://www.poitan.jp/archives/29395"] イオン銀行Myステージは、ステージなし、ブロンズステージ、シルバーステージ、ゴールドステージ、プラチナステージの5段階。段階によって普通預金金利が0.12%になったり、他行宛振込手数料無料回数が5回になるなどの特典を利用できる。 なし ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ 必要なイオン銀行スコア 20点未満 20点以上 50点以上 100点以上 150点以上 他行ATM入出金利用手数料無料回数 ─ 月1回 月2回 月3回 月5回 他行宛振込手数料無料回数 ─ ─ 月1回 月3回 月5回 普通預金適用金利 年0.001% 年0.05% 年0.10% 年0.10% 年0.12% イオン銀行だけでなく、みずほ銀行やゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行は手数料無料で入出金できるため、三井住友銀行りそな銀行、コンビニATMなどでの利用無料回数となっている。 対象ATM イオン銀行キャッシュカードでの引出手数料無料ATM イオン銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行 イオン銀行Myステージでの「他行」ATM 三井住友銀行りそな銀行、コンビニATM、ビューアルッテ なお、必要なイオン銀行スコアについては以下の取引点数の合計となる。 取引 イオン銀行スコア イオンカードセレクト、キャッシュ+デビット、イオンデビットカードの契約 +10点 イオンゴールドカードセレクトの契約 +30点 イオンカード利用代金引き落とし(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む) 1円〜2万円未満 +10点 2万円〜4万円未満 +20点 4万円〜6万円未満 +30点 6万円〜8万円未満 +40点 8万円〜10万円未満 +50点 10万円〜12万円未満 +60点 12万円〜14万円未満 +70点 14万円〜16万円未満 +80点 16万円〜18万円未満 +90点 18万円〜 +100点 WAON利用金額(キャッシュカード付帯のWAON) 1円〜1万円未満 +10点 1万円〜2万円未満 +20点 2万円〜3万円未満 +30点 3万円〜4万円未満 +40点 4万円〜5万円未満 +50点 5万円〜6万円未満 +60点 6万円〜7万円未満 +70点 7万円〜8万円未満 +80点 8万円〜9万円未満 +90点 9万円〜 +100点 WAONオートチャージ利用(設定のみでは加算無し) +10点 積立式定期預金の口座振替 +10点 投資信託残高 1〜100万円未満 +10点 100万円〜200万円未満 +20点 200万円〜300万円未満 +30点 300万円〜400万円未満 +40点 400万円〜500万円未満 +50点 500万円〜600万円未満 +60点 600万円〜700万円未満 +70点 700万円〜800万円未満 +80点 800万円〜900万円未満 +90点 900万円〜 +100点 投信自動積立の口座振替 +10点 外貨預金残高 1〜100万円未満 +10点 100万円〜200万円未満 +20点 200万円〜300万円未満 +30点 300万円〜400万円未満 +40点 400万円〜500万円未満 +50点 500万円〜600万円未満 +60点 600万円〜700万円未満 +70点 700万円〜800万円未満 +80点 800万円〜900万円未満 +90点 900万円〜 +100点 外貨普通預金積立の口座振替 +10点 NISA口座の開設(ジュニアNISA含む) +30点 iDeCo掛金の口座振替 +30点 カードローンの契約 +10点 無担保ローン残高(証貸/カードローン含む) +30点 住宅ローン残高(フラット35含む) +30点 インターネットバンキングの登録 +30点 給与の受取 +30点 年金の受取 +30点 例えば、イオンゴールドカードセレクトを保有していると40点(10点+30点)となりブロンズステージが確定する。さらに給与振込口座にイオン銀行を指定していると+30点となるため70点でシルバーステージだ。つまり、月1回他行宛振込手数料が無料となる。 さらに、インターネットバンキングに登録していると+30点となり合計100点。この場合はゴールドステージのため、他行宛振込手数料が3回無料、他行ATM入出金手数料も3回まで無料となる。特に、イオンカードやWAONを使わなくてもゴールドステージは確保できるだろう。 プラチナステージを目指す場合は、取引実績が必要だ。WAONオートチャージで利用し(+10点)、WAONで25,000円利用(+30点)、イオンカードで5万円利用(+30点)で70点加算できる。100点+70点で170点、これでプラチナステージ到達だ。 ステージは、インターネットバンキングで右側にステージが表示されるようになっている。 従来は、イオンカードセレクトでオートチャージ設定したWAONで支払うのがおトクな方法(0.5%+0.5%=1%)だったが、2016年6月からは、イオンカードでもイオングループでときめきポイントが常時2倍(0.5%×2=1%)になっている。そのため、オートチャージ設定したWAONでの支払う必要もなくなってきているが、ステージ判定のためにオートチャージ設定したWAONで支払うのも良いだろう。 オートチャージ設定は、WAONステーションやWAONネットステーション、イオン銀行ATMで設定できるが、WAON決済可能なファミリーマートやマクドナルドなどではオートチャージされないため注意が必要だ。 また、イオンカードセレクト特典で、給与振込口座指定でのWAONポイント付与などは以下のように変更される。また、他行宛振込手数料のWAONポイント還元も変更となり、イオンカードセレクトで住宅ローンの借入がある場合はイオン銀行Myステージにかかわらず以下の特典を利用可能だ。普通預金金利は大きくダウンする可能性があるため注意しよう。 イオン銀行ポイントクラブ イオン銀行Myステージ WAONオートチャージ(イオンデビットカード除く) オートチャージ金額200円につき1 WAONポイント 給与振込(イオンデビットカード除く) 給与振込実績で10 WAONポイント 公共料金支払(口座振替、クレジット設定) 5 WAONポイント/件 他行宛振込(イオンデビットカード除く) 給与振込実績のあった翌月に他行宛振込があった場合は月1回まで、住宅ローンの借入があった場合は月3回まで振込手数料相当額をWAONポイントで還元 給与振込実績のあった翌々月に他行宛振込があった場合は月1回まで、住宅ローンの借入があった場合は月3回まで振込手数料が無料 普通預金金利 年0.10% イオン銀行Myステージの適用ステージ金利 なお、2018年4月1日(日)から6月30日(土)までの期間中は、イオン銀行Myステージのスタートを記念し、すべての利用者をプラチナステージに招待するキャンペーンも実施する。

"イオン銀行、イオン銀行ポイントクラブをイオン銀行Myステージにリニューアル! イオンカードセレクト特典もこう変わる!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"イオン銀行、イオン銀行ポイントクラブをイオン銀行Myステージにリニューアル! イオンカードセレクト特典もこう変わる!"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●アメリカン・エキスプレス、「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」をオープン 対象カード会員はオリジナルメニューなどの特典も

2018年05月23日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカン・エキスプレスは、2018年6月1日(金)〜7月1日(日)までの期間限定で「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」をオープンすると発表した。 東急プラザ銀座6階KIRIKO LOUNGE内数寄屋橋茶房で、誰でも注文できる期間限定のスペシャルメニューや、アメリカン・エキスプレスのカード会員向けの特典が用意されたり、毎日サロンコンサートが開催されるイベントとなる。 アメリカン・エキスプレス・カードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、プラチナ・カード、センチュリオン・カード会員は優先的に窓際の席に案内される。また、カード会員と同伴者1名は、1ドリンク無料のサービスメニューから1点選ぶことが可能となっている。カード会員限定で注文できるオリジナルメニューも用意されるなど、対象カード会員は3つの特典を利用できる。 なお、期間中に東急プラザ銀座で対象カードを利用すると、メンバーシップ・リワードのポイントが3倍になるキャンペーンも実施する。 数寄屋橋茶房は通常営業しているため、カード会員以外でも利用は可能だ。

"アメリカン・エキスプレス、「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」をオープン 対象カード会員はオリジナルメニューなどの特典も" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"アメリカン・エキスプレス、「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」をオープン 対象カード会員はオリジナルメニューなどの特典も"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●モッピーとお財布.comで、Amazonプライムギフトコードへのポイント交換を開始

2018年05月23日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モッピーとお財布.comは、2018年5月22日(火)より、Amazon.co.jpで利用できる「Amazonプライムギフトコード」にポイントを交換できるサービスを開始した。 AmazonプライムギフトコードはAmazonのアカウントに登録するとAmazonプライムの特典を1年間利用できるギフトコードとなる。なお、既にAmazonプライム会員の場合は、プライム会員期間の終了日が1年間延長となる。 3,900ポイント(コイン)で交換でき、リアルタイムでAmazonプライムギフトコードが発行される。 AmazonプライムギフトコードはAmazonプライム会員サービスを利用できるコードであり、Amazon.co.jpでの買い物に使えるAmazonギフト券ではないので注意が必要だ。

"モッピーとお財布.comで、Amazonプライムギフトコードへのポイント交換を開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"モッピーとお財布.comで、Amazonプライムギフトコードへのポイント交換を開始"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●ANA、ファーストクラスシート生地を利用した「ANA First Class Fabric Goods」を発売

2018年05月23日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ANAは、2018年5月21日(月)より、AMCアプリでファーストクラスシート生地を使用した新シリーズのバッグや小物の発売を開始した。 ANA First Class Fabric Goodsは、ANA 777-300ER機のファーストクラスシート生地のストック材を利用したANAオリジナルの新シリーズとなる。 トートバッグ、バッグ in バッグ、ペンケース、トラベルポーチ、パスポートケースが販売され、AMCアプリとANA STORE/ANAショッピング A-styleで販売する。なお、ANA STORE/ANAショッピング A-styleでは2018年6月7日(木)からの販売となり、AMCアプリで先行販売となっている。 2018年6月18日(月)までにAMCアプリで購入すると、ANAオリジナル「REMOVE BEFORE FLIGHT」タグがプレゼントされる。 ANAショッピング A-styleでは、ANAカード会員の場合はカード決済で5%OFFで購入できる。また、決済時には100円につき1マイルためることも可能だ。貯まったマイルは、1マイル=1ポイントして交換し、商品購入時に充当することもできる。

"ANA、ファーストクラスシート生地を利用した「ANA First Class Fabric Goods」を発売" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ANA、ファーストクラスシート生地を利用した「ANA First Class Fabric Goods」を発売"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●楽天、NPC24Hパーキングで楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始

2018年05月23日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天は、2018年5月23日(水)より、日本パーキングが運営する時間貸し駐車場施設「NPC24Hパーキング」で楽天ポイントカードの取り扱いを開始した。 NPC24Hパーキングを利用時に、楽天ポイントカードを精算機に挿入すると、利用料金100円(税込)につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。 提供時点では、東京都内を中心とした42箇所のNPC24Hパーキングとなるが、2018年末までに約200箇所のNPC24Hパーキングで利用可能にする予定となっている。 なお、楽天ポイントカードアプリは対応しておらず、楽天スーパーポイントを利用することはできない。

"楽天、NPC24Hパーキングで楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"楽天、NPC24Hパーキングで楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●JAL、ACTIVE LIFE ASIAでマイルが貯まるサービスとマイル交換サービスを開始

2018年05月23日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JALは、2018年5月21日(月)より、ACTIVE LIFE ASIA(ALA)と提携し、ALAが運営するマレーシアの宿泊施設の利用でマイルが貯まるサービスを開始した。 非ALA会員であるJALマイレージバンク会員がマレーシアでALA宿泊施設を利用すると、1泊毎に1,000マイルを獲得できる。 また、1 ALAポイントを200マイルに交換できるサービスを開始する。50 ALAポイント以上で交換でき、1 ALAポイント単位で交換が可能だ。 サービス利用月の翌月末にマイルが積算される。

"JAL、ACTIVE LIFE ASIAでマイルが貯まるサービスとマイル交換サービスを開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"JAL、ACTIVE LIFE ASIAでマイルが貯まるサービスとマイル交換サービスを開始"パーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

«前の 10 件 | 次の 10 件»