■ポプラや生活彩家などで「d払い(街のお店)」の利用が可能に 他

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●ポプラや生活彩家などで「d払い(街のお店)」の利用が可能に

2018年12月13日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモは、2018年12月13日(木)より、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ハイウェイ彩家の478店舗でd払い(街のお店)を導入した。 d払い(街のお店)は、事前にアプリをダウンロードし、クレジットカードを登録するかドコモ回線利用の場合は電話料金合算払いの設定をすることで、バーコードを提示することでクレジットカードなどで支払うことができるサービスだ。 支払時にはクレジットカードのポイントの他、200円(税込)につき1 dポイントを貯められる。貯めたdポイントはポイントを使う設定をしているだけで1ポイント=1円として利用する事ができる。 また、2018年12月5日(水)より、サツドラ、北海道くらし百貨店の204店舗でもd払い(街のお店)が利用可能となり、クレジットカードのポイントとは別に200円(税込)につき1 dポイントを貯められる。 dポイント加盟店も増え、2018年12月13日(木)より、ホテル日航新潟で、2019年1月15日(火)からはアリオン、アリカフェの21店舗でdポイントカードやdカードを提示すると100円(税込)につき1 dポイントを貯められる。 なお、ホテル日航新潟では、2019年1月31日(木)までの間、宿泊または対象レストランの際にdポイントカードやdカードなどを提示することで、抽選で10名に3,000 dポイントが当たるキャンペーンも実施する。

"ポプラや生活彩家などで「d払い(街のお店)」の利用が可能に" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ポプラや生活彩家などで「d払い(街のお店)」の利用が可能に"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●三井住友カードとテーブルチェック、飲食店向けスマホ決済サービス「TableCheck Pay」を開始

2018年12月13日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友カードとテーブルチェックは、2018年12月10日(月)より、飲食店・レストラン特化型スマホ決済サービス「TableCheck Pay(テーブルチェックペイ)」の提供を開始した。 TableCheck Payは、利用者がレストラン予約にクレジットカード情報を登録することで、店舗で現金やクレジットカードを用意すること無く、サインレスでスマートな会計ができる。 さらに、既存のスマホ決済で一般的な「QRコード決済」以外にも、SMSやメールで通知を受け取り、リンク先ページから決済できる「メール決済」の利用が可能だ。 導入時は、三井住友カード プラチナ・ゴールド会員を対象にしており、利用者は、食事後に飲食店が通知するSMSやメールまたはQRコードで代金を確認し、承認してから決済となる。サインレスで決済が完了し、決済の待ち時間が従来よりも大幅に減る。 なお、テーブルチェックは、2019年1月より、「TableCheck Pay」および「キャンセルプロテクション」のカード決済手数料を3.9%から3.19%に引き下げることも発表。既にテーブルチェックが提供する「TableCheck Pay」「キャンセルプロテクション」を導入している店舗は、順次適用予定となっている。

"三井住友カードとテーブルチェック、飲食店向けスマホ決済サービス「TableCheck Pay」を開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"三井住友カードとテーブルチェック、飲食店向けスマホ決済サービス「TableCheck Pay」を開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!

2018年12月13日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハワイの楽天カードラウンジとは? ハワイに新しくできたのが楽天カードラウンジだ。2017年8月1日(火)にオープンとなり、2018年7月30日(月)に1周年記念が行われた。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/30679"] [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/41440"] なかなかハワイに行くことも無いが、dポイントの開始に合わせてハワイに行くことになったので早速楽天カードラウンジを利用してみることに。 ハワイの楽天カードラウンジはどこにある? 免税店のT ギャラリア by DFSの2階に設置されており、9:30〜20:00まで利用する事が可能だ。 エスカレーターの前に来ると、「楽天カードラウンジオープン!2階でお待ちしております」の案内が。 エスカレーターで2階に上がると、「Rakuten Card ラウンジ」の文字が。中には巨大な「お買いものパンダ」もいる。この「お買いものパンダ」は白くない。おそらく南国で日焼けしたパンダだろう。 ハワイの楽天カードラウンジの入室方法は? 楽天カードラウンジでは、受付で楽天カードを見せるだけで利用する事ができる。 が、カウンターで財布を確認してがっかり。やはり海外で160枚以上のカードを持ち歩くのは微妙なため、必要なカードをピックアップしたはずが、楽天カードだけを忘れてしまっていたようだ。 ハワイまで来て、楽天カードラウンジに入れないのは微妙。受付で聞いてみた。 菊:楽天カードを忘れても入れますか? 受:楽天e-NAVIなどでカードを確認できれば入れます。 菊:では、楽天e-NAVIのアプリでログインします。 菊:(ログインして、カード情報を見せながら)これで入れますか? 受:大丈夫です。 受付は4人いたのだが、楽天e-NAVIで利用できるとはっきり答えてくれたのは1人のみ。この人がいなかったら利用できなかったかもしれない。ハワイに行く場合は楽天カードを忘れずに。 無事に楽天カードラウンジを利用できる事になった。アプリをインストールしておいて良かった。 受:楽天カードがないので、「Rakuten Card特典クーポン」は意味が無いと思いますが必要ですか? 菊:もらいます。 「Rakuten Card特典クーポン」以外にも、ウェットティッシュが配られた。 受:提示された楽天カードがブラックカードでしたので、こちらもプレゼントとなります。 と言う事で、クッキーをゲット。このクッキーが楽天ブラックカード専用なのか、ゴールドカードでももらえるのかは不明だ。 ハワイの楽天カードラウンジの設備は? 早速、楽天カードラウンジに潜入。階段を降りると席がある。ラウンジ内は非常に広い。 コーヒーだけで無く、コーラなどの冷たい飲料も無料だ。暖かいタオルなどもある。もちろん、Wi-Fiも無料だ。壁や机にパスワードが書かれているので利用しよう。 一番良さそうなのが、キッズスペース。ベビーチェアなども用意されており、子連れでも安心して利用できる。 なお、化粧室もラウンジ内にあるので、子供とお父さんはラウンジで休憩、お母さんがT ギャラリア by DFSで免税品を購入と言うような使い方もできる。 Rakuten Card特典クーポンとは? 楽天カードラウンジを利用してもらえるのが「Rakuten Card特典クーポン」だ。 「Rakuten Card 特典クーポン優待店」のロゴがあるお店で特典を受けることができる。優待店ではクーポンを提示し、楽天カードを提示すると特典が受けられるが、今回は楽天カードを忘れたため利用する事ができなかった。 例えば、今回お土産を購入した「UNIBAZAR」では、75米ドル以上購入すると、オリジナル3点ポーチSet(14.99米ドル)をプレゼントとある。また、「Belle Vie Hawaii」では、50米ドル以上の購入で10米ドルOFF。 なお、Belle Vie Hawaiiの入口では写真禁止マークがあったために写真を撮って良いかを確認してみたが、SNSでアップする事も増えてきたので、どんどん撮ってくださいとの事だった。 なお、これらの特典は基本的に併用不可。dポイントカードを提示した場合は楽天カードのクーポンを利用することはできないので、自分にあった特典を利用しよう。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/46268"] [divide style="3"] ハワイに行くときには、楽天カード、dポイントカード、Tカードは財布に入れておいた方が良い。その他、JCBブランドのカードも必須だ。

"ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ハワイと言えば、新しくできた楽天カードラウンジ! 偵察してきた 楽天カードのクーポンはゲットしておこう!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●ヨドバシのクレジットカード「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」は書籍がいつでもポイント10%還元!

2018年12月13日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」を申し込んだ。クレジットカードを申し込むタイミングは難しく、半年間で3枚程度の申込でなければ、それ以降は審査落ちする場合もある。 「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」以外にも申し込むクレジットカードがたくさんあり、優先順位を考えながら申し込んでいる。 今回、「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」を申し込みのタイミングが回ってきて、申し込んで見たので紹介したい。 GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)とは 「GOLD POINT CARD +」は年会費無料で、どこで使っても1%のヨドバシゴールドポイントが貯まる。貯まったポイントはヨドバシ.comでも、ヨドバシカメラでも利用することができる。 ヨドバシカメラでの買い物時には、10%ポイント還元の商品の場合は、さらに+1%上乗せとなるため11%のゴールドポイントを獲得可能だ。 ネット通販のヨドバシ.comは、Amazon.co.jpのようにプライム会員のような有料会員でなくても配達が早く、価格もポイントを考慮すると同程度のため十分メリットがあるだろう。 GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)は保証も充実! ポイントも補償! クレジットカードには様々な補償サービスが付いているが、GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)は保証サービスが充実している。 まず、通常の盗難補償。クレジットカードを盗まれて、他人に使われてしまった場合でも、届け出た60日から発生した損害は補償される。つまり、請求されないという事だ。これは、ほとんどのクレジットカードに付帯する特典で、GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)だけの特典ではない。 GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)だけの特典としては「ゴールドポイント安心保証制度」がある。カードが盗まれて、ゴールドポイントが使われてしまっても、10万ポイントまで補償される(3,000ポイントが免責)。ポイントを使われた分も補償されるのは非常に珍しい。元々、ポイントは補償が無い通貨となる。ポイントを不正に利用された場合でも、ポイントは自分の物では無いため、ポイントが戻ってくることは無いと思っていた方が良い。それが、ポイントも補償してくれるため、ありがたい特典となる。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/22654"] ただし、ログインID・パスワードでアクセスされ、ネットでポイントが使われた場合は、補償の対象外となる。あくまでも、カードが盗まれた場合の補償であり、オンラインでのポイント盗難には対応していない。 また、ヨドバシカメラでの買い物時にはショッピング補償もある。ヨドバシカメラでGOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)を利用して買い物した場合、購入日から90日間(一部商品は180日間)、1事故につき100万円まで無料で補償される。 保険の対象 補償限度額(1事故につき) 自己負担額(1事故につき) 補償期間 自転車 15万円 3,000円 90日 タブレット(同時購入したアクセサリー・周辺機器含む) 15万円 180日 ノート型パソコン・ワープロ等の携帯式電子事務機器および付属品 15万円 90日 1個20万円以上(税込)の商品(自転車、ゴルフクラブを除く) 100万円 180日 カメラ・TV・パソコン(同時購入したアクセサリー・周辺機器含む) 100万円 180日 それ以外 100万円 90日 ただし、スマートフォン携帯電話などは補償の対象外となるため、イオンカードなどで購入した方が良さそうだ。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/29140"] GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)は書籍10%ポイントバック! 一番のメリットが、書籍10%ポイントバックの特典だろう。ヨドバシ.comでGOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)を利用すると、10%のゴールドポイントを獲得できる。 書籍購入時の3%の通常ポイント+クレジット決済時の1%のポイント+特典ポイントの6%が加算されるため、いつでも10%分のゴールドポイントを獲得可能だ。 実際に、ヨドバシ.comで書籍を購入してみた。まず、購入した書籍は1,944円となる。 3%で58.32ポイントの獲得だ。通常であれば端数切り捨てのため58ポイントの獲得となるのだが、ヨドバシのポイントシステムは切り上げとなる。つまり58.32ポイントは59ポイントだ。地味にうれしい特典だろう。 続いて、クレジットカードで支払ったときの1%のポイントだ。19.44ポイントとなるため、こちらも切り上げで20ポイントの獲得。 最後に6%の特別ポイントだが、116.64ポイントとなり、切り上げで117ポイント獲得できる。 つまり、59+20+117=196ポイント獲得できる。端数ポイントの切り上げがあるため、実際は10.08%還元となるはずだ。 では、実際に明細を確認してみよう。ヨドバシ.comのポイント明細を確認する。 計算通りのポイントを獲得できている事がわかる。商品購入が3%のポイント、他ポイントから移行がGOLD POINT CARD +での購入時のポイントだ。GPC +と言うのが特別ポイントの6%と言う事となる。 ただし、ポイント獲得には時間がかかるので注意が必要だ。 商品購入が10月18日、クレジットカード決済での1%のポイント付与が11月17日、GOLD POINT CARD +での特別ポイントがさらに2週間くらい遅れて12月4日となった。 つまり、10%のポイントを全て獲得できるのは、購入から1カ月半程度必要となる。もちろん、その間にもヨドバシカメラやヨドバシ.comで利用していればポイントが失効することは無いのだが、6%のボーナスポイントをあてにして買い物しようとすると、実費での支払になる可能性も高いため、特別ポイントの付与タイミングは覚えておいた方が良さそうだ。 [divide style="3"] GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)は、年会費が無料で1%のポイント還元。補償制度も充実し、書籍が常時10%還元。 特に、ポイント端数が切り上げとなり、買えば買うほどおトクなカードという事だ。

"ヨドバシのクレジットカード「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」は書籍がいつでもポイント10%還元!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ヨドバシのクレジットカード「GOLD POINT CARD +(ゴールドポイントカード・プラス)」は書籍がいつでもポイント10%還元!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ Avios購入で50%ボーナスAvios 日本国内線にも使えます。

2018年12月13日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ Avios購入で50%ボーナスAvios

キャンペーン期間は2018年12月16日まで

ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブ・クラブは、2018年12月16日までに50%のボーナスAviosを獲得できる新しいキャンペーンを開始しました。

ブリティッシュ・エアウェイズは、この販売のために購入できるAvios購入数を200,000Aviosに上限が変更になっています。


"ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ Avios購入で50%ボーナスAvios 日本国内線にも使えます。" の続きを読む »

(記事提供者:マイレージランナー〜マイルとホテルクレジットカード)

"[寄稿]ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ Avios購入で50%ボーナスAvios 日本国内線にも使えます。"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意

2018年12月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月より、アメックスのプラチナ・カードがメタル製カードとなった。新規入会の人であれば、自動的にメタル製のプラチナ・カードが送られるが、既存会員の場合は同意書が11月より順次送られていく。 先日、「メタル製カードへの切り替え同意書」が届き、早速返送することに。 この同意書を返送しない場合でも、次回のカード更新時にはメタル製のプラチナ・カードが送られてくる。この場合はカード番号が変わらないが、同意書を返送した場合は、カード番号が変更されるため注意が必要だ。 公共料金などの固定費支払に使っている場合、全ての引落カード番号を変更しなければならない。それをやりたくない場合は返送しないで、次回のカード更新時まで待つのが良いだろう。 筆者はメタル製のカードに切り替えることにした。同意書は非常に簡単な物となる。名前、識別番号が自動的に入っているため、記入日、署名、カードの送付方法にチェックを付けるだけだ。同封されている封筒に入れて返送すればメタル製カードに切り替わる。 なお、アメックスの地味に便利だと思っているところは、普通郵便オプションがある点だ。書留の場合は、受け取れなかったときに再配達依頼をしなければならない。普通郵便の場合は、クレジットカードがポストに入っている。郵便事故に遭う確率は低く、普通郵便でも問題ないと判断できる人は、このオプションにチェックを入れると受け取りやすくなる。 アメックスの会員サイトでは既にカード番号が切り替わっている。確認したところ、カード切り替え処理が行われているため、2〜3週間程度でカードが届くとのことだ。

"アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●「えきねっと」のチケットレスで成田エクスプレスの乗車してみた! チケットレスの場合は200円引きに ビューカードの場合は1.5%のJRE POINT獲得も

2018年12月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東北新幹線や東海道新幹線をモバイルSuicaで乗車していると、紙の特急券を購入するのに窓口で並んだり、数分後のチケットを購入したい時などに不便を感じる。 今回、成田空港までの成田エクスプレスを予約する際、モバイルSuicaで乗車できないか調べると、「えきねっと」のチケットレスが利用できる事が判明した。 「えきねっと」とは? 「えきねっと」とは全国の新幹線やJR特急列車の指定席きっぷの申し込みができるサービスとなり、特にJR東日本の新幹線を割引価格で予約できるサービスがおトクだ。 例えば、東京⇒新青森の乗車券+特急券(普通車指定席)の場合、17,350円となるが、「お先にトクだ値25」の25%割引で購入した場合は13,010円で購入可能。 新幹線のチケットは割引がないことも多いため、JR東日本の新幹線を利用する場合は「えきねっと」に登録する事をおすすめする。 「えきねっと」のチケットレスサービスとは? JR東日本の特急列車「ひたち・ときわ」「スワローあかぎ」「成田エクスプレス」「あかぎ」に乗車する場合、「えきねっと」のスマートフォンサイトから「チケットレス申込メニュー」で申し込むと、駅で指定席特急券を受け取らず、そのまま乗車できる。 「ひたち・ときわ」「スワローあかぎ」「あかぎ」のチケットレスサービスで申し込んだ場合は100円引き、「成田エクスプレス」は200円引きで購入できる。 なお、パソコンではチケットレスサービスの申込ができないため、スマートフォン携帯電話から申込が必要だ。 「えきねっと」のチケットレスサービスを申し込んで見た 早速、スマートフォンで「えきねっと」を表示し、ログインする。右上の「サービスメニュー」をタップするとメニューが表示される。「チケットレス申込」をタップ。 今回は「成田エクスプレス」をタップ。メールアドレスの確認画面が表示されるが、問題ない場合は「次へ」ボタンをタップ。 「乗車日」「出発時刻」「乗車駅」「降車駅」を選択。 候補の成田エクスプレスが表示されるため、希望する時間帯の列車をタップ。 「人数」を選択し、座席のシートマップを表示する。「○」をタップすると、その席が予約可能だ。 「以上の内容で申込む」をタップすると、確認画面が表示される。 「注意事項に同意する」にチェックを入れ「以上の内容で新規購入する」をタップすると購入完了だ。 購入完了時には、画面キャプチャしておくと便利だ。もし、メールが何らかの影響で送られなかった場合、何号車の何番か確認するのが難しくなる。画面キャプチャしておくと、乗車時に確認が可能となる。 購入画面でも書かれている通り「チケットレス割引」が適用されていることがわかる。 「えきねっと」ではビューカードがおトク! なお、「えきねっと」には「えきねっとポイント」もある。JR東日本・JR北海道エリアでチケットレス申込の場合、30えきねっとポイント獲得できる。 1えきねっとポイントは2.5 JRE POINTとして交換する事ができ、自動交換を指定すると、交換必要ポイントに達した日の翌日10時10分頃にJRE POINTに交換される。50えきねっとポイント以上、10えきねっとポイント単位で交換可能だ。 また、「えきねっと」の登録クレジットカードビューカードを登録している場合、1,000円につき15 JRE POINTと通常の3倍のポイントを獲得できる。 貯まったJRE POINTは1ポイント=1円としてSuicaにチャージして使う事も可能だ。 「えきねっと」のチケットレスサービスで乗車するには? チケットレスサービスで申し込んだ列車の何号車、何番かを確認し、乗車する。 なお、別途乗車券が必要となるが、モバイルSuicaSuicaを改札にタッチして乗車すれば良い。わざわざ乗車券だけを切符で買う必要はないため、モバイルSuicaSuicaを持っている場合はチケットは一切必要ない。 [divide style="3"] 「えきねっと」のチケットレスサービスは、割引もあり、えきねっとポイントも貯まり、ビューカードを指定すると、JRE POINTが3倍貯まる。 慣れると、数分後の列車を予約することもできるため、該当する列車を使う場合は、一度使ってみて欲しい。

"「えきねっと」のチケットレスで成田エクスプレスの乗車してみた! チケットレスの場合は200円引きに ビューカードの場合は1.5%のJRE POINT獲得も" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"「えきねっと」のチケットレスで成田エクスプレスの乗車してみた! チケットレスの場合は200円引きに ビューカードの場合は1.5%のJRE POINT獲得も"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●東京ディズニーランド貸切イベント「JCBマジカル2018」に行ってきた! JCBマジカルの当選確率を上げるには?

2018年12月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JCBマジカルとは? 2017年の年末に行った「JCBマジカル2017」。東京ディズニーランドを貸し切るJCBのイベントだ。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/33981"] 2018年も当選した、わけではなく、今回は当選した友人に連れて行ってもらうことに。 JCBマジカル2018は、2018年12月7日(金)19:30〜22:30に東京ディズニーランドをJCB会員で貸し切るイベントだ。招待人数は14,000人。貸切2名コースと貸切4名コース、さらにチケットのみとホテル宿泊がセットになった4つのプランがある。 コース 当選者数 貸切2名コース 東京ディズニーランドホテル宿泊+貸切招待券 50組100名 貸切招待券 2,250組4,500名 貸切4名コース 東京ディズニーランドホテル宿泊+貸切招待券 50組200名 貸切招待券 2,300組9,200名 従来と変わったのがチケットだ。従来は引換券だったため、到着後に列に並びチケットに引き換える必要があった。今回はそのまま入場できるチケットに変更されていたため、引き換え時間もなく、すぐに入園できた。 いつも通り、アトラクションもほぼ並ばずに利用でき、快適に楽しめた。 当日はJCBカードで買い物すると、シールをもらうことができる。 JCBマジカルの対象カードは? JCBマジカルは応募しなければ当選しない。JCB発行カード以外でも、JCBブランドであれば申し込むこともできるカードも多い。例えば、楽天カードやライフカードイオンカードなどでもJCBブランドであればキャンペーンに応募することで当選する場合もある。JCBマジカル2018 第2弾の場合は、参加カードは以下の通り。 JCBグループ会社 アプラス イオン銀行(デビット含む) いよてつカードサービス エヌケーシー エヌシーおびひろ エヌシーガイドショップ 小田急電鉄 オリエントコーポレーション 九州日本信販 クレディセゾン、出光クレジット、静銀セゾンカード、セブンCSカードサービス、大和ハウスフィナンシャル、高島屋クレジット コメリキャピタル 山陰信販 ジャックス セディナ セブン・カードサービス 全日信販 トヨタファイナンス 西日本旅客鉄道 ニッセン・クレジットサービス 日専連(日専連静岡は対象外) 日立キャピタル ビューカード ほくせん ポケットカード 三菱UFJニコス 宮崎信販 モデル百貨 UCS ゆめカード ライフカード ライフフィナンシャルサービス 楽天カード JCBマジカルに当選しやすくするには? 上記発行会社のJCBブランドカード利用金額5万円(税込)を1口として抽選となる。従って、利用金額が多ければ多いだけ当選確率がアップする。利用期間は12月16日〜翌6月15日までの半年間だ。 また、エントリーが遅れた場合でも、キャンペーンエントリー前の利用金額も集計されるため、エントリー期間内であればいつエントリーしても問題ない。 なお、JCBカードの場合、「JCBスターメンバーズ」があり、年間利用額300万円以上のゴールドカード以上を利用していると、抽選確率が6倍となるサービスがある。 メンバーランク 年間利用額 JCBザ・クラス、JCBゴールド ザ・プレミア、プラチナ、ゴールド、ネクサス、デビットゴールド それ以外 ロイヤルα PLUS、ロイヤルα 300万円以上 6倍 ─ スターα PLUS、スターα 100万円以上 4倍 スターβ PLUS、スターβ 50万円以上 3倍 2倍 スターe PLUS 30万円以上 2倍 なし 30万円未満 1倍 ただし、この抽選口数アップについては、「JCBが指定するキャンペーンの抽選口数」とあり、「JCBマジカル」については、この口数アップの対象とはならない。 では、「JCBが指定するキャンペーン」とはどんな物があるのかを探してみたが、2018年12月12日(水)時点で確認できたキャンペーンはない。過去にあった抽選口数がアップする物として、「あついぜ!甲子園 JCBキャンペーン」があった。 JCBマジカルの当選確率が確実にアップする方法としては「ディズニー★JCBカード」を利用する事だ。ディズニー★JCBカードの場合は、抽選口数が2倍となるため、通常のJCBカードを利用するよりも「JCBマジカル」の当選確率がアップする。

"東京ディズニーランド貸切イベント「JCBマジカル2018」に行ってきた! JCBマジカルの当選確率を上げるには?" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"東京ディズニーランド貸切イベント「JCBマジカル2018」に行ってきた! JCBマジカルの当選確率を上げるには?"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]インターコンチネンタルアンバサダー限定? 日本を含む宿泊が2泊分で3泊目が無料になります。

2018年12月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IHGリワードクラブとは別にインターコンチネンタルホテルにはアンバサダー会員という有料の会員制度があります。

今回のキャンペーンはアンバサダー限定のキャンペーンの可能性があります。

クラブインターコンチネンタルルーム、スイートまたはヴィラで2019年1月14日までに2泊を予約し、2018年12月3日から2019年3月31日までオーストラリアおよび日本のインターコンチネンタルホテルに宿泊の場合、3泊目が無料になります。


"インターコンチネンタルアンバサダー限定? 日本を含む宿泊が2泊分で3泊目が無料になります。" の続きを読む »

(記事提供者:マイレージランナー〜マイルとホテルクレジットカード)

"[寄稿]インターコンチネンタルアンバサダー限定? 日本を含む宿泊が2泊分で3泊目が無料になります。"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●JCB、Oki Dokiポイントをセブン-イレブン店舗で対象商品に交換できるサービスを開始

2018年12月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JCBは、2018年12月18日(火)より、JCBカードの利用で貯まった「Oki Dokiポイント」をセブン-イレブン店舗で対象商品に交換できるサービスを開始すると発表した。 Oki Dokiポイントの対象カード保有者は、ポイント交換申し込み後に、登録したメールアドレスに届くバーコードをセブン-イレブン店舗レジで提示することで対象商品に交換する事ができるようになる。 30〜50ポイント(=150〜250円程度)と従来のOki Dokiポイントの交換商品よりも少ないポイントで交換することができる。「日清食品カップヌードル」「明治プロビオヨーグルトR-1」など、約8商品で取り扱いを開始し、順次拡大していく予定だ。 従来交換できなかった端数のポイントを有効利用できるようになり、交換申請から約1〜3週間程度かかっていた交換商品の受取が、即時受け取ることができるようになる。

"JCB、Oki Dokiポイントをセブン-イレブン店舗で対象商品に交換できるサービスを開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"JCB、Oki Dokiポイントをセブン-イレブン店舗で対象商品に交換できるサービスを開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

«前の 10 件 | 次の 10 件»