■セレス、ポイントサイトの「モッピー」と「お財布.com」のポイント交換にセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を追加 他

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●セレス、ポイントサイトの「モッピー」と「お財布.com」のポイント交換にセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を追加

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポイントサイトを運営するセレスは、2019年5月20日(月)より、ポイントサイトの「モッピー」と「お財布.com」のポイント交換サービスにセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を追加した。 「ATM受取(現金受取サービス)」は、セブン銀行ATMとセブン-イレブンのレジで企業から個人への送金を、銀行口座を介せずに直接受け取ることができるサービスとなる。企業からの受取情報をもとに、セブン銀行ATMから紙幣を受け取り、セブン銀行ATM〜発行される利用明細票をセブン-イレブンのレジに持って行くことで硬貨も受け取ることができる。 モッピーやお財布.comで貯めたポイントやコインを、それぞれ1ポイントまたは1コインを1円相当でnanacoなどの各種電子マネーやiTunesギフトなどの各種ギフト券、仮想通貨のビットコインなどに交換できるが、新たに「ATM受取(現金受取サービス)」を追加した。 モッピーの場合は500ポイント以上1ポイント単位で、お財布.comの場合は300コイン以上1コイン単位で交換が可能だ。なお、交換手数料として162ポイントまたは162コイン必要だが、2019年5月20日(月)から1ヵ月間は交換手数料無料キャンペーンを実施する。

"セレス、ポイントサイトの「モッピー」と「お財布.com」のポイント交換にセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を追加" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"セレス、ポイントサイトの「モッピー」と「お財布.com」のポイント交換にセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を追加"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イオンカードは、2019年5月21日(火)より、イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」に最短5分でイオンカードを即時発行するサービスを開始した。 イオンウォレットでイオンカードを申し込み後、最短5分で審査が完了し、イオンウォレットにログインすると、バーチャルで発行されたイオンカードがアプリ画面上に表示される。 インターネット決済などの非対面決済の他、イオンウォレットからiD・Apple Payの利用設定をすると、イオングループ店舗をはじめとした全国のiD加盟店で利用する事が可能だ。 なお、後日ICチップ付きクレジットカードが郵送されるため、海外や国内の非接触IC決済が未対応の加盟店でも利用する事ができる。 イオンウォレット即時発行サービスに対応する券面は、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(SEK48)の5種類。即時発行対応時間は8:30〜21:30。 イオンカード利用時には200円(税込)につき、ときめきポイントが1ポイント貯まり、貯まったポイントは1,000ポイントを1,000 WAONポイントなどに移行して利用する事ができる。

"イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"イオンカード、公式アプリの「イオンウォレット」で「即時発行サービス」を提供開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●楽天銀行、新デザインの「楽天銀行パンダデビットカード(JCB)」を発行

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天銀行は、2019年5月21日(火)より、「楽天銀行パンダデビットカード(JCB)」の券面デザインを変更した。 「楽天銀行デビットカード(JCB)」は、利用金額の1%を楽天スーパーポイントで還元、年会費無料、貯まったポイントをデビットカードで利用できるカードだ。 通常のデビットカードに楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」デザインの「楽天銀行パンダデビットカード(JCB)」が加わり、新たに第二弾としてデザインをリニューアルした。 なお、新デザインの楽天銀行パンダデビットカード(JCB)に切り替えることも可能だが、手数料として500円(税抜)が必要となる。

"楽天銀行、新デザインの「楽天銀行パンダデビットカード(JCB)」を発行" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"楽天銀行、新デザインの「楽天銀行パンダデビットカード(JCB)」を発行"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●セブン-イレブン、7payに加えメルペイ・LINE Pay、PayPayのバーコード決済も導入

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セブン-イレブンは、2019年7月1日(月)より、セブン&アイ独自のバーコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を導入すると発表した。 同時に、7payに加え、PayPay、メルペイ、LINE Payの国内3社およびAlipay、WeChat Payの海外2社を加えた5社のバーコード決済サービスに対応する。 複数のバーコード決済サービス開始にあたり、レジ操作時に、従業員がボタン一つで全てのバーコード決済に対応できる新たな機能を独自開発。セブン-イレブン加盟店側の負荷軽減に向けたシステムが導入される。 7payで支払った場合は、200円(税抜)につき1 nanacoポイントが貯まる他、期間限定のキャンペーンなどを用意する。

"セブン-イレブン、7payに加えメルペイ・LINE Pay、PayPayのバーコード決済も導入" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"セブン-イレブン、7payに加えメルペイ・LINE Pay、PayPayのバーコード決済も導入"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年9月20日(金)〜10月6日(日)に開催されるフランス レストランウィーク。 フランス レストランウィークは9年目を迎えるが、第1回目からの特別協賛がダイナースクラブとなる。キャッシュレスで食事を楽しむために生まれたクラブ ─ 食事をする人という意味の「ダイナース」を取ってダイナースクラブという名称となった。 対象レストランで2名以上のコース料理を注文すると1名分が無料となるエグゼクティブダイニングは、同様のサービスを提供する他のサービスよりも対象レストランも多く、食に関する特典としては他を圧倒する。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/48334"] また、フランス料理を気軽に楽しむ機会を提供することを目的にスタートしたフランス レストランウィークでは、ダイナースクラブカード会員の場合は、全参加レストランでウェルカムドリンクが1杯サービスとなる特典も用意されている。 フランス レストランウィークの期間中、参加レストランでは前菜、メイン、デザート、食後の飲み物が、2,500円(税・サービス料込)、5,000円、8,000円で提供される。 予約方法は店舗への直接電話予約か、一休.comレストランのオンライン予約の2パターン。なお、一般予約は2019年9月3日(火)10:00からとなるが、ダイナースクラブ プレミアムカード会員の場合は2週間前倒しとなり、8月20日(火)10:00から予約できる。ダイナースクラブカード会員の場合は8月27日(火)10:00からの予約だ。 また、前夜祭とも言えるガラディナーではフランスからシェフとパティシエが2名来日し、国内で活躍する5名のシェフを合わせた7名のシェフが創造性豊かな一皿を担当するスペシャルディナーも開催される。 2019年9月19日(木)18:15からホテルニューオータニ宴会会場「芙蓉の間」で、一般40,000円(税・サービス料込)、ニューオータニクラブ35,000円、ダイナースクラブ会員30,000円での提供だ。ドレスコードはブラックタイ・着物・イブニングドレスとなり、ダイナースクラブ会員のみ6月21日(金)10:00から先行予約となる。それ以外は6月24日(月)10:00からの一休.comレストランでのオンライン予約だ。 フランス レストランウィークの記者会見・レセプションはフランス大使館で行われた。 フォトセッション後は次世代を担う若手15名のフォーカスシェフが担当したフィンガーフードや協賛企業が提供するドリンクでの歓談だ。 オーグードゥジュール メルヴェイユ 博多の小岸シェフによる「〜九州の大地と海〜 有明海の海の幸のコンソメジュレ、九州野菜とハーブ、野草、花添え」はお花も食べられる。料理と言うよりは花飾りに近い。 紺碧ザ・ヴィラオールスイート レストラン エタデスプリの渡真利シェフによる「海のパン」。 パーク ハイアット 東京のロナン・カドレル シェフによる「サステナブルアトランティックサーモンのマリネと春野菜のプレステリーヌ キャロットチップス」などを楽しめた。 なお、フランス レストランウィークでは、2019年7月1日(月)10:00〜8月10日(土)24:00までの間、公式Instagramアカウントをフォローし、国内でのフレンチレストランで撮影した写真を位置情報とともにハッシュタグ「#フランスレストランウィーク行きたい」をつけて投稿すると、5,000円分のフランス レストランウィーク2019招待チケットが当たるキャンペーンも実施する。 [divide style="3"] 筆者は、毎年フランス レストランウィークが開催されていることは知っていたのだが参加したことはない。理由は子供同伴が可能なレストランがどのくらいあるかがわからないためだ。 2018年の公式サイトの「レストランを探す」では、エリアや金額に加え、「気軽にフレンチを楽しみたいレストラン」「記念日や大切な日に行きたいレストラン」という検索もできたのだが、「子供同伴可」という選択肢はない。 この辺りも検索しやすくなると、さらに「フランス料理を気軽に楽しむ機会」が増えるのではないだろうか。

"フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]ファーストクラスは徐々になくなってい行くのか?また2つの航空会社からファーストクラスがなくなります。

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファーストクラスを提供する航空会社と路線の数はここ数年で徐々に減少しています。

そして今月に2つの航空会社でファーストクラスの廃止を発表されましたは。


大韓航空はコスト削減戦略の一環として、27路線のファーストクラスを廃止すると発表し、アシアナ航空は8月31日以降ファーストクラスのフライトの販売を中止しました。

今回は、両方とも韓国の航空会社になり、経済的な要因かファーストクラスの存在意義によるものか考えたいと思います。



"ファーストクラスは徐々になくなってい行くのか?また2つの航空会社からファーストクラスがなくなります。" の続きを読む »

(記事提供者:マイレージランナー〜マイルとホテルクレジットカード)

"[寄稿]ファーストクラスは徐々になくなってい行くのか?また2つの航空会社からファーストクラスがなくなります。"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]もう一年ライフカード

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本当に我ながら嫌になってしまいます。
歳は取りたくありません。
やっとおさらば出来るかと思っていたライフカード
2Pほど残してさようならと思ったら、100P加算されています。

そういえば、キャンペーンがあってAmazonで数百円買い物したんでした。
数十ポイントでしたらエイヤって切ることも出来ますが、100Pは勿体ないですよね。
また来年の誕生月に、上手に使って300Pと言う事になりそうです。

年会費無料のカードですから、辞めなくても良いのですが.....

"もう一年ライフカード" の続きを読む »

(記事提供者:飛ばないマイラー)

"[寄稿]もう一年ライフカード"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
筆者はジャックス発行のクレジットカードを複数保有している。以前発行されていた漢方スタイルクラブカードに加え、Reader's CardREX CARDPonta Premium Plus、インヴァストカード、MATSUI SECURITIES CARD、ジャックスカード J/Speedyがある。 6枚以上保有している時に問題なのが明細となる。ジャックスは紙の明細サービスを利用する場合は利用明細発行手数料として80円(税抜)/回負担しなければならない。 回避するにはweb明細サービス「インターコムクラブ」を利用する事になるのだが、インターコムクラブは6枚以上のクレジットカードには対応していない。6枚目のクレジットカードをインターコムクラブに新規登録しようとすると次のようなメッセージが表示されてとろくできない。 つまり、5枚まではweb明細サービスに登録できるため、紙の明細発行を回避できるのだが、それを超えるクレジットカードに対しては、80円(税抜)の手数料が毎月かかることになる。 6枚以上のクレジットカード保有を想定していないのだが、ジャックス発行カードは5枚以下に抑えるのがおすすめだ。 [blogcard url="https://www.poitan.jp/archives/42298"] もちろん、5枚以下のカード保有でも、紙の明細を続けている限り、毎月手数料が発生するため、インターコムクラブへの登録は忘れずに。

"ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●「モバイル決済モデル推進事業」の実証で用いる利用者提示型コード決済で統一バーコード(JPQR)を開始

2019年05月21日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年8月1日(木)より、キャッシュレス推進協議会が策定した統一バーコード(JPQR)の普及に向けた実証事業を開始する。 コード決済サービスには、アプリに表示されたQRコードやバーコードを提示してレジで読み取ってもらう事で支払う「利用者提示型」と、店頭で提示されたQRコードをスマートフォンのカメラで読み取って支払う「店舗提示型」の2種類ある。 各コード決済事業者が独自のQRコード・バーコードを提供しており、店舗側の負担や利用者の利便性の低下が懸念されていた。 キャッシュレス推進協議会は、2019年3月29日(金)に、利用者提示型と店舗提示型のそれぞれについて、統一的QRコード・バーコード(JPQR)の仕様を策定。2019年8月1日(木)に利用者提示型のコード決済のうち、既に多くの店舗で利用されているバーコードをJPQRへの切替が行われる。 実証事業は、ドコモ、Origami、KDDI、福岡銀行、PayPay、みずほ銀行、メルペイ、ゆうちょ銀行、LINE Payが参加を表明し、期間は2019年8月1日(木)〜2020年1月31日(金)まで。実施する地域は岩手県、長野県、和歌山県、福岡県の県全域だ。

"「モバイル決済モデル推進事業」の実証で用いる利用者提示型コード決済で統一バーコード(JPQR)を開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

"「モバイル決済モデル推進事業」の実証で用いる利用者提示型コード決済で統一バーコード(JPQR)を開始"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●[寄稿]今日から予約開始。ヒルトンオナーズで日本、韓国、グアムを対象とした50%OFFセール

2019年05月20日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヒルトンオナーズでは恒例の日本、韓国、グアムを対象とした50%OFFのフラッシュセールを行っています。

滞在期間は2010年5月20日〜9月30日まで

予約期間は2019年5月20日〜24日




"今日から予約開始。ヒルトンオナーズで日本、韓国、グアムを対象とした50%OFFセール" の続きを読む »

(記事提供者:マイレージランナー〜マイルとホテルクレジットカード)

"[寄稿]今日から予約開始。ヒルトンオナーズで日本、韓国、グアムを対象とした50%OFFセール"のパーマネントリンク »
この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

«前の 10 件 | 次の 10 件»