■共通ポイント戦争だけでない! ローソンでのWAON決済対応による電子マネー戦争も開始 - 寄稿記事

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●共通ポイント戦争だけでない! ローソンでのWAON決済対応による電子マネー戦争も開始

2015年12月15日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年12月1日(火)にドコモが「dポイント」を開始し、ローソンでdポイントを利用できるようになった。ローソンでは、Pontaカードかdカードを提示するとPontaポイントかdポイントを貯めることができる。 ファミリーマートではTカードを提示するとTポイントを貯められ、サークルKサンクスでは楽天ポイントカードを提示すると楽天スーパーポイントをためられる。 コンビニ ローソン ファミリーマート サークルKサンクス ポイントカード Pontaカード dポイントカード Tカード 楽天ポイントカード ポイント名 Pontaポイント dポイント Tポイント 楽天スーパーポイント コンビニといえば共通ポイントというように、共通ポイントの争いばかり注目されているが、実は電子マネーの争いにも注目だ。 ローソンWAON決済が開始でnanaco vs WAONの構図に 2015年12月15日(火)より、ローソンWAON決済が可能となった。WAON決済可能なコンビニといえばファミリーマートとミニストップだ。ローソンでのWAON決済が可能になり、ローソンファミリーマート、ミニストップと、コンビニ業界2位、3位、5位でWAONの利用が可能となる。 また、業界3位のファミリーマートと業界4位のサークルKサンクスの統合が発表されているが、統合後はファミリーマートになると予想されている。その場合、現在のサークルKサンクスWAON決済できるようになるのでは無いだろうか。 つまり、コンビニ業界1位のセブン-イレブンのnanacoに対して、2位のファミリーマート+サークルKサンクス、3位のローソン、4位のミニストップがWAONとなり、nanaco vs WAONの構図が鮮明となる。 電子マネー nanaco WAON コンビニ セブン-イレブン ローソン ファミリーマート (+サークルKサンクス) ミニストップ ポイントカード ─ Pontaカード dポイントカード Tカード ─ 共通ポイントばかり取り上げられているが、電子マネー同士の争いにも注目だ。 エネルギー自由化でもWAONの勢いは止まらない 2016年4月に開始する電力自由化、2017年に開始するガス自由化でもWAONの勢いは止まらないだろう。2015年1月には鳥取ガスが同社のポイントをWAONポイントに交換できるサービスを開始した。また、正式発表ではないが、関西電力WAONポイントを付与(または交換)するのではないかという報道もあり、地方の電気・ガス会社はWAONポイントを採用する可能性は高いだろう。 コンビニでは共通ポイントと電子マネーのポイントは共存関係となるが、エネルギー自由化ではライバル関係に発展する。地方ではWAONポイントが中心となり、首都圏では共通ポイントが中心となる。WAON vs nanacoだけでなく、電子マネー vs 共通ポイントの全面争いも開始となる。 [divide style="3"] 今後のポイントプログラムは、共通ポイントと電子マネーのポイントが中心となっていく。やはり、使いやすさ、貯まりやすさが消費者から評価されている結果だろう。 次回は、これらの共通ポイント・電子マネー陣営に対抗できる可能性のある2つのポイントプログラムを紹介したい。

"共通ポイント戦争だけでない! ローソンでのWAON決済対応による電子マネー戦争も開始" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )


●関連記事


●関連ポイント情報 & 掲示板

JAL日本航空 JMB WAON

2015/12/15 15:55:34 | 寄稿記事