■日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう! - 寄稿記事

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう!

2018年06月12日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水族館・美術館などのチケットを安く購入できるクラブオフやJ'sコンシェルについての紹介は何度もしている。 美ら海水族館のチケットや、プーシキン美術館展のチケットなど、J'sコンシェルやクラブオフの活用方法を紹介してきた。 [blogcard url="http://www.poitan.jp/archives/13207"] [blogcard url="http://www.poitan.jp/archives/39250"] クラブオフやJ'sコンシェルはスマートフォン向けのサイトやアプリも用意されており、観光地に行く場合は、それらを用意しておいた方が良いだろう。 例えば、強羅花壇の近くにあった「箱根 彫刻の森美術館」はクラブオフの画面クーポン提示で100円引きだ。 [blogcard url="http://www.poitan.jp/archives/39490"] 箱根ラリック美術館は200円引き、箱根駅伝ミュージアムは100円引きとなる。 クラブオフ、J'sコンシェルのアカウントを保有していると、箱根で様々な割引を受けられることがわかるだろう。ただし、クラブオフとJ'sコンシェルで若干割引金額が異なっていたり、クラブオフにはない割引料金があったりするため、どちらも持っていた方が良いだろう。 会員価格適用方法(左:クラブオフ、右:J'sコンシェル) 通常料金 クラブオフ J'sコンシェル 箱根 彫刻の森美術館 (画面提示クーポン/─) 大人 1,600円 1,500円 ─ 高校・大学生 1,200円 1,100円 小・中学生 800円 700円 箱根ガラスの森美術館 (画面提示クーポン/画面クーポン) 大人 1,500円 1,400円 1,300円 高校・大学生 1,100円 1,000円 900円 小・中学生 600円 500円 500円 箱根駅伝ミュージアム (画面提示クーポン/会員証) 高校生以上 500円 400円 400円 小・中学生 300円 200円 200円 ポーラ美術館 (画面提示クーポン/画面クーポン) 大人 1,800円 1,600円 1,600円 高校・大学生 1,300円 1,100円 1,100円 小・中学生 700円 600円 600円 箱根強羅公園 (画面提示クーポン/画面クーポン) 中学生以上 550円 500円 500円 箱根美術館 (画面提示クーポン/会員証) 大人 900円 800円 800円 高校・大学生 400円 350円 350円 箱根芦ノ湖遊覧船(片道) (画面提示クーポン/会員証) 中学生以上 760円 690円 690円 小学生 380円 350円 350円 箱根駒ヶ岳ロープウェー(往復) (画面提示クーポン/画面クーポン) 中学生以上 1,300円 1,170円 1,170円 小学生 650円 590円 590円 箱根ラリック美術館 (画面提示クーポン/─) 大人 1,500円 1,300円 ─ 高校・大学生・65歳以上 1,300円 1,100円 成川美術館 (画面提示クーポン/画面クーポン) 大人 1,300円 1,100円 1,100円 高校・大学生 900円 700円 700円 箱根園水族館 (画面提示クーポン/会員証) 中学生以上 1,500円 1,200円 1,200円 4〜小学生 750円 600円 600円 星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ (画面提示クーポン/画面クーポン) 大人 1,600円 1,400円 1,400円 小・中学生 700円 500円 500円 箱根写真美術館 (-/画面クーポン) 大人 500円 ─ 400円 岡田美術館 (─/画面クーポン) 一般・大学生 2,800円 ─ 2,550円 ※2018年6月12日(火)時点 クラブオフの場合は、アプリ利用がおすすめだ。ログインID等は保存できるが、難しいのはアプリIDやメールアドレスなどの情報取得だろう。 まず、ブラウザでクラブオフにログインする。ログイン後は、以下のURLにアクセスしよう。アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードの場合は以下のURLになるが、セディナ クラブオフの場合は「aexp」が「premium」となる。他のカードの場合などは、通常ログインしたときに表示されるclub-off.comの後ろの文字を入力してアクセスすれば良い。 https://sp.club-off.com/aexp/apps/myp/ffmyp_app_info.cfm この画面に、アプリID、ログインID、メールアドレスが表示されるため、クラブオフのアプリに入力するとログインが可能となる。ちなみに、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードのクラブオフ以外を利用しているときに、上記URLにアクセスしてもアプリIDなどが表示されないので注意しよう。 続いて、J'sコンシェルだが、ベネフィット・ステーションのアプリは評価が低く、Wi-Fi環境以外では使い物にならないとのことだ。また、ベネフィット・ステーションのIDやパスワードを保存できなかったり、J'sコンシェルのID・パスワードでログインするには少し難しかったりする。 そこで、スマートフォンのブラウザでのアクセスが良いのだが、PC版のサイトはPC版のままとなりスマートフォンで表示ができない。スマートフォン版にアクセスする場合は、以下のページとなる。 http://bnft.jp/con_smp/customized/jcs/smp/top/wellcome.html こちらをブックマークしておき、ログイン情報を登録しておくと、現地で画面クーポンや会員証の提示が可能となる。 クラブオフのアプリとJ'sコンシェルへのスマートフォンwebブラウザでのアクセスができれば、様々な観光地で役に立つだろう。

"日本の観光地に行くときにはクラブオフやJ’sコンシェルにアクセスできるようにしておこう!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )


●関連記事


●関連ポイント情報 & 掲示板

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

2018/06/12 18:30:55 | 寄稿記事