■続々誕生! スマートフォンの補償があるクレジットカード・デビットカードを徹底比較! - 寄稿記事

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●続々誕生! スマートフォンの補償があるクレジットカード・デビットカードを徹底比較!

2021年03月26日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンを落として画面が割れた状態で使っている人を見かける。筆者も何度も画面がバキバキの状態になったが、そのたびにクレジットカードやデビットカードの補償で乗り越えてきた。 購入から1週間でiPhone 7を落として画面が割れた クレジットカードのショッピング保険は使える? 筆者はスマートフォンもそれぞれのキャリアの物を契約している。ドコモ、au、ソフトバンクに加え、楽天モバイル、LINEモバイル、Y!モバイルを保有しているが、先日、ソフトバンクをiPhone 7に変更し … 続きを見る 画面バキバキ「Rakuten Mini」を修理 補償に入っていない場合でも安く修理はできる? Rakuten Miniの画面がバキバキに… 以前、購入から1週間でiPhoneの画面が落としてバキバキになった。その時、クレジットカードの補償で修理したが、今回はRakuten Miniを落として画 … 続きを見る 今回は、スマートフォンの故障に対応できるクレジットカードやデビットカードを紹介したい。 まず、最初にスマートフォンの保険を開始したのは住信SBIネット銀行だ。同社のミライノ デビットPLATINUMやミライノ カードPLATINUMで開始し、ミライノ カードGOLD(JCB)でも追加となった。 ミライノ カードPLATINUMとミライノ デビットPLATINUMには画面バキバキになったスマホもタダで修理できる特典が! 筆者が保有しているミライノ デビットPLATINUMだが、気になる特典が追加されていることが判明した。 「モバイル端末の保険」が追加されており、スマートフォンなどのモバイル端末機器が破損・故障した際に … 続きを見る 住信SBIネット銀行、ミライノ カードGOLD(JCB)にモバイル端末保険を追加 住信SBIネット銀行は、2021年2月1日(月)より、ミライノ カードGOLD(JCB)の新サービスとして、モバイル端末の保険を開始した。 モバイルの端末の保険は、スマートフォンが偶然な事故により破損 … 続きを見る アメリカン・エキスプレスの発行カードでも続々とスマートフォン・プロテクションが追加となり、最初にANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードで開始し、続いてアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが対象となった。 ANAアメックスがリニューアル 年間利用額に応じたANA SKYコインを獲得可能に ANAアメックスでは、2020年9月1日(火)以降に新たな特典が追加となる。 対象はANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードだ。 2020年 … 続きを見る アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特典変更 スマートフォン・プロテクションなどが追加 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、2021年1月より、特典の追加・変更を行う。 2021年1月開始するのがスマートフォン・プロテクションだ。ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カー … 続きを見る 新たに発行開始となったヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードでもサービスを開始。デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが2021年4月から開始だ。 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードが誕生 アメリカン・エキスプレスでは、2021年3月9日(火)より、ヒルトンとの提携カードである「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」と「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミ … 続きを見る デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにスマートフォン保険「スマートフォン・プロテクション」が追加 2021年4月1日(木)より、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにスマートフォンの保険「スマートフォン・プロテクション」が追加となる。 保険事故発生時点で、対象となるスマ … 続きを見る ゴールドカード以上のカードが基本となるが、アメックスのプラチナ・カードは対象外となっている。 スマートフォンの補償のあるクレジットカード・デビットカードの年会費と条件、補償額をまとめると以下のようになる。 ミライノ カードGOLD(JCB) ミライノ カードPLATINUM(JCB) ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard) アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 年会費(本会員) 3,300円 27,500円 11,000円 31,900円 34,100円 165,000円 28,600円 66,000円 年会費(家族会員) ─ ─ ─ 1枚目無料、2枚目以降13,200円 17,050円 4枚まで無料 1枚目無料、2枚目以降13,200円 3枚まで無料、4枚目以降13,200円 対象端末 スマートフォン スマートフォン、タブレット端末、デスクトップ端末、ノートパソコン、スマートウォッチ、モバイルゲーム機、モバイル音楽プレイヤー スマートフォン 所有者 本人 同居の家族も可 本人 端末上限 年間最大1端末 年間最大1端末 1台 補償条件 メーカー発売日から5年以内、または保険開始日の1年前より後に購入した端末 購入後24ヵ月以内で直近3会連続で通信料をカードで支払っている端末 修理可能な場合の上限 最大30,000円 最大50,000円 最大50,000円(自己負担10,000円) 最大30,000円(自己負担10,000円) 50,000円(自己負担10,000円) 30,000円(自己負担10,000円) 30,000円(自己負担10,000円) 修理不能の場合の上限 最大7,500円(7,500円を上限として、端末購入金額の25%) 最大12,500円(12,500円を上限として、端末購入金額の25%) 最も条件が良いのはミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)とミライノ カードPLATINUM(JCB)だ。スマートフォンだけでなく、通信機器も対象となり、さらに同居の家族の端末も対象だ。アメックスと異なり、支払い条件もない。年会費も考慮するとミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)が最強だろう。 ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)は審査も不要でプラチナカードを保有できる。最近はATM手数料の見直しがあり、無料で利用できる回数や提携ATMが減ったりしている。ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)は住信SBIネット銀行のスマプロランクも2つアップし、ATM手数料、他行宛振込手数料などを削減する事も可能だ。還元率も1%と、スマートフォン補償だけでなくても、なかなかおすすめのカードとなる。 Copyright © 2021 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"続々誕生! スマートフォンの補償があるクレジットカード・デビットカードを徹底比較!" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )

●関連ポイント情報 & 掲示板

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

2021/03/26 10:10:06 | 寄稿記事