■マイナポイントのキャッシュレス決済キャンペーンまとめ 抽選・もれなく・先着どれを選ぶ? - 寄稿記事

 ※ポイントカード・マイレージ・クレジットカード・電子マネーに関するニュースは
  「ポイ探ニュース」をご覧ください。
 ※新規キャンペーン等ございましたら「お問い合わせ」からご連絡ください。
 ※ポイ探に記事を提供してくださっているブログは「記事提供ブログ」をご覧ください。
 ※コラム・記事のランキングは、「コラムランキング」をご覧下さい。

コラム&ニュース内検索:

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

●マイナポイントのキャッシュレス決済キャンペーンまとめ 抽選・もれなく・先着どれを選ぶ?

2020年07月03日
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年9月からマイナポイント事業が開始する。事前にマイナンバーカードにキャッシュレス事業者を登録し、登録したキャッシュレス決済を利用すると、チャージ時または支払い時に最大25%(上限5,000円分)まで還元される事業となる。 事前登録が2020年7月から開始したが、各キャッシュレス事業者毎に上乗せキャンペーンを実施している。 先着順、もれなく、抽選など様々なタイプがあり、また、キャンペーン期間も異なるため注意しよう。 SuicaはJRE POINTを1,000ポイント上乗せ もれなく Suicaでマイナポイントに申し込むと別途1,000円相当のJRE POINTを獲得できる。 抽選 Suicaにチャージする際、クレジットカードビューカードSuicaにチャージすると抽選で2,500名に2,000ポイントが当たるキャンペーンも実施する。 nanaconanacoポイントを500ポイント上乗せ もれなく 2020年7月1日(水)〜8月31日(月)までの期間中にマイナポイントにnanacoを登録すると別途500 nanacoポイントを獲得できる。 抽選 また、期間中のnanaco利用金額累計3,000円(税込)を1口として抽選で最大5万ポイントが当たるキャンペーンも実施する。 当選ポイント数 当選人数 50,000 nanacoポイント 500名 10,000 nanacoポイント 1,500名 5,000 nanacoポイント 3,000名 1,000 nanacoポイント 5,000名 775 nanacoポイント 10,000名 WAONWAON残高を2,000円分上乗せ もれなく マイナポイントにWAONを登録し、WAONにチャージするとチャージ額の10%のWAON残高を別途獲得できる。上限は2,000円分まで。 FamiPayは先着10万名に500円分の残高上乗せ 先着 2020年7月1日(水)より、マイナポイントにFamiPayを登録すると、先着10万名限定で500円分のFamiPayボーナスを獲得できる。 FamiPayボーナスはFamiPayにチャージして利用する事が可能だ。 メルペイはメルカリの買物で5%+チャージで10%上乗せ(上限2,000円分) もれなく 2020年9月1日(火)以降、マイナポイントにメルペイを登録し、メルペイの本人確認を完了すると、メルカリでの買物で5%のメルカリポイントを獲得できる。上限は1,000ポイントまで。ただし、支払方法でクレジットカードやキャリア決済などを利用すると対象外。メルペイスマート払いやメルペイ残高払い、メルペイのポイント払いのみが対象となる。 また、8月31日(月)までにマイナポイントにメルペイを登録し、7月15日(水)〜8月31日(月)までに、メルペイ残高チャージで最大1,000円分のポイントを獲得できるキャンペーンも実施する。 チャージ金額合計 獲得ポイント 1,000円〜1,999円 100ポイント 2,000円〜2,999円 200ポイント 3,000円〜3,999円 300ポイント 4,000円〜4,999円 400ポイント 5,000円〜5,999円 500ポイント 6,000円〜6,999円 600ポイント 7,000円〜7,999円 700ポイント 8,000円〜8,999円 800ポイント 9,000円〜9,999円 900ポイント 10,000円以上 1,000ポイント 抽選 2021年3月31日(水)までに、メルペイを選びマイナポイント申込を行うと、抽選で最大1,000万円相当のポイントが当選する。 当選ポイント 当選人数 10,000,000円相当 1人 1,000,000円相当 10人 50,000円相当 150人 5,000円相当 1,500人 500円相当 130,000人 au PAYはマイナポイント還元額の20%の残高を上乗せ(上限1,000円分) もれなく 7月以降au PAYをマイナポイントに登録し、9月以降に利用すると獲得したマイナポイント還元額に対して20%のau PAY残高を獲得できる。2万円の利用があった場合、5,000円分のau PAY残高が還元されるため、5,000円に対する20%の1,000円分のau PAY残高が別途獲得できる。 ゆうちょPayは1,500円分上乗せ、新規の場合はさらに500円分 新規 2020年7月1日(水)〜8月31日(月)までに、ゆうちょPayをダウンロード・口座登録し、マイナポイントにゆうちょPayを登録すると500円分のゆうちょPayポイントを獲得できる。 もれなく 2020年7月1日(水)以降、マイナポイントにゆうちょPayを選択すると1,500ゆうちょPayポイントを獲得できる。 d払いは500 dポイントを上乗せ もれなく dカードアプリからマイナポイントに登録すると500 dポイントが上乗せされる。獲得できるdポイントは期間・用途限定ポイント。 J-Coin Payは500円分の残高を上乗せ もれなく 2020年7月1日(水)以降、マイナポイントにJ-Coin Payを登録すると500円分の残高を獲得できる。 PayPayは抽選で最大100万円相当のPayPayボーナス 抽選 2020年8月31日(月)まで、マイナポイントにPayPayを登録すると抽選で最大100万円相当のPayPayボーナスが当たる。 当選残高 当選人数 1,000,000円相当 10人 50,000円相当 150人 5,000円相当 1,500人 500円相当 150,000人 LINE Payは3ヵ月連続で毎月5枚のクーポン配布 もれなく 2020年8月25日(火)までにマイナポイントにLINE Payを登録すると、特典クーポンが毎月5枚・3個月連続で獲得できる。1枚100円程度のクーポンと考えると1,500円分の割引きだ。 なお、8月25日(火)までに登録する必要があるため、それ以降に登録する場合は注意が必要。 dカードは500 dポイントを上乗せ もれなく d払いアプリからマイナポイントに登録すると500 dポイントが上乗せされる。獲得できるdポイントは期間・用途限定ポイント。 三井住友カードは抽選で1万ポイント 抽選 2020年9月1日(火)〜9月30日(水)にマイナポイントに三井住友カードの対象クレジットカードを登録すると、抽選で100名に10,000 Vポイントが当たる。 対象期間が9月から1ヵ月間のため要注意。 au PAYカードはマイナポイント還元額の20%の残高を上乗せ(上限1,000円分) もれなく 7月以降au PAYカードをマイナポイントに登録し、9月以降に利用すると獲得したマイナポイント還元額に対して20%のau PAY残高を獲得できる。2万円の利用があった場合、5,000円分のau PAY残高が還元されるため、5,000円に対する20%の1,000円分のau PAY残高が別途獲得できる。 抽選で当たった場合に大きいのがメルペイ(7月3日にキャンペーン追加)とPayPayのキャンペーンだろう。また、nanacoも最大5万円分、三井住友カードも抽選で10,000円分のポイントが当たる。 確実におトクになりたい場合は、WAONの2,000円、ゆうちょPayを使ったことがない場合はゆうちょPayも合計2,000円分獲得できる。メルペイも合計2,000円相当のポイントだ。 メルペイが7月3日(金)に発表したように、他社の様子を見ながらキャンペーンを追加してくる可能性もある。7月中は様子見で良いだろう。 Copyright © 2020 ポイ探ニュース All Rights Reserved.

"マイナポイントのキャッシュレス決済キャンペーンまとめ 抽選・もれなく・先着どれを選ぶ?" の続きを読む »

(記事提供者:ポイ探ニュース)

この記事は参考になりましたか? ( はい / いいえ )


●関連記事


●関連ポイント情報 & 掲示板

JAL日本航空 JMB WAON

2020/07/03 09:56:21 | 寄稿記事